PDF版 ALPACA 糸に恋して

¥1,540

この商品について

2018年に発表した、MOORITのパターンブック「ALPACA糸に恋して」がデジタルデータ(PDF)版になりました。

ペルーの糸ブランドAMANO(アマ-ノ)のコンセプトに共感し、その素敵なアルパカの糸を紹介したいという思いから、個性的な7種の糸の特徴に合わせてデザインしたショールやウエア、小物など8作品を掲載しています。
シンプルで毎日に着たくなるカーディガン、極上の糸を使ったリストウォーマー、糸の艶やドレープがいかされたショールなど、編んでいる時も身に着けるときもアルパカにどっぷりと浸ってしまうアイテムばかり。

 

進めているプロジェクトの分だけプリントして思う存分書き込んだり、モバイルニッティングのお供にしたり…お好みにあわせて、PDFをご活用ください。
カシミアよりも丈夫で、ウールよりも保温性に優れたアルパカ糸を使って、お気に入りのニットをたくさん編んでくださいね!

 

【掲載作品】

1.PUNAで編むフロントレースのセーター
2.PUNAで編むラウヒアショール
3.APUで編むフラワーペタル(ハンドウォーマー)
4.WARMIで編むラグランラインのプルオーバー
5.MAMACHAで編むフーディカウル
6.PUYUで編むヘブンリーシュラグ
7.ECO PUNA BLACKで編むブラックアルパカのセット(マフラー&帽子)
8.AWAで編むヨークカーディガン

 


「ALPACA糸に恋して」糸セット&AMANOの糸はこちらから

「ALPACA糸に恋して」についてのコラムはこちらから


〈AMANO〉
スペイン語で「手で」(a mano)という意味を持つペルーの糸ブランドAMANO(アマーノ)。
アンデスの雄大な自然やインカの時代から続く歴史や伝統文化への敬意を表し、土地ならではの植物や果物、伝統的な織物のあざやかな色彩や模様にインスパイアされた糸づくりをしています。
特に古代より「神からの贈り物」と考えられてきたアルパカの原毛を丁寧に集め紡いだ手編み糸は、AMANOの代名詞となっています。
アルパカの種の保護やアルパカを育てるファームの育成、環境になるべく負荷をかけない工場生産に取り組むなど、サスティナブルなものづくりを実践。
一針ごとにアンデスの息吹が感じられる糸を、世界中の編み手たちに届けることがAMANO の大きな喜びです。

著者:MOORIT

 

■こちらはPDF版のパターンです■
・ご購入後、ダウンロードURLをメールにて送信いたします。
・お使いのPC、スマートフォン、タブレット等がPDFファイルをダウンロード、閲覧できるかどうかお確かめの上ご購入ください。
・ご購入後にダウンロードできない場合はMOORITまでお知らせください。
・ご購入後のキャンセルはお受けできません。予めご了承ください。