高橋 亜子「はじめてのフェアアイルニット」展

高橋 亜子「はじめてのフェアアイルニット」展
東京(二子玉川) 10月15日(月)~29日(月)
北浜 11月2日(金)~16日(金)

イギリス北部・シェットランド諸島の伝統ニット、フェアアイル。
たくさんの色を使う繊細な編み込み模様はかわいい反面、編むのはむずかしそうと思えるかもしれません。
そんな「かわいいけど、むずかしそう」なニットの編み方を、棒針初心者にも取り組めるよう、
基礎から丁寧に解説された書籍が出版されました。

掲載作品からJamieson&Smith社の作品の展示、糸セットの販売をします。
今冬、フェアアイルに挑戦してみませんか?

<著者/高橋亜子>
フェアアイルニット作家。ヴォーグ学園で手編み指導員の資格を取得したのち、イギリスの伝統ニットであるフェアアイルに出会い、研究を深める。2004年に広島でフェアアイル教室をスタート。丁寧で分かりやすい指導が評判となり、遠く九州からも生徒さんが訪れるような人気教室に。その経験から培われた「より編みやすく、挫折しない」工夫がさらに教室の人気を高めている。